ワタシアター

powered by AEON CINEMA

イオンシネマ

キャンペーン情報

映画試写会ご招待!! メアリと魔女の花 魔女、ふたたび。  7月8日(土)イオンシネマにてロードショー

© 2017「メアリと魔女の花」製作委員会

実施日時 6月22日(木) 18:30〜
実施劇場 全劇場
募集期間 4月28日(金)〜6月11日(日)
募集数 100組200名さま
※試写状は1枚で2名さままでご招待させていただきます。
劇場での応募方法 劇場設置の応募用紙に必要事項をご記入頂き、応募箱に投函下さい。
※一部劇場では、併設のショッピングセンターでの応募となります。
※劇場応募用紙にてご応募頂いた方は、ご招待状の発送をもって当選のご連絡とさせていただきます。
ワタシアター会員さま限定!
WEBでの応募方法
各劇場10組20名さまを、「ワタシアター」にてご招待!
以下の「応募はこちら」ボタンよりご応募下さい。
※ワタシアターでのご応募は、会員登録が必要となります。予めご了承下さい。
※ワタシアターよりご応募頂いた方は、eメールにてご当選の連絡をさせて頂きます。
応募はこちら
ワタシアター

作品情報

イントロダクション

メアリと魔女の花 イメージ

『借りぐらしのアリエッティ』などの米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後、プロデューサーの西村義明が設立したスタジオポノックで制作したアニメ。メアリー・スチュアートの児童文学を基に、魔女の国から盗み出された禁断の花を見つけた少女の冒険を描く。少女メアリの声を務めるのは、『湯を沸かすほどの熱い愛』やNHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などの杉咲花。脚本を『かぐや姫の物語』などの坂口理子、音楽を『思い出のマーニー』などの村松崇継が手掛ける。

ストーリー

メアリと魔女の花 イメージ

7年に一度しか咲かない花“夜間飛行”。
それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。
一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔女の国へ飛び立つが―。

キャスト&スタッフ

原作:
メアリー・スチュアート(KADOKAWA刊)
脚本:
坂口理子
脚本・監督:
米林宏昌
音楽:
村松崇継
プロデューサー:
西村義明
制作:
スタジオポノック
製作:
「メアリと魔女の花」製作委員会
キャスト(声の出演):
杉咲花
天海祐希 小日向文世
満島ひかり 佐藤二朗 遠藤憲一 渡辺えり
大竹しのぶ

メアリと魔女の花 公式サイト